*

家庭で使う入浴剤6選

家庭用の入浴剤を紹介しています

商品としての入浴剤は数多く存在していますが、どの入浴剤も保温や肌へのいい効果が充分なものが多く存在します。
家庭用の入浴剤は保温や保湿効果の高いものが数多く販売されていますので自宅のお風呂に使う入浴剤選びは、それほど身構えて調べるほどのものではありません。

更に、家庭用入浴剤には分類するほどの種類があるわけではありませんので、こだわって選ぶほどの基準がないのです。
適当にランキング的な格付けを記載ているホームページもありますが、根拠は全くありません。
肌が温まることが目的の方もおります。香りを楽しむ入浴剤もありますで、それを購入するだけの簡単なことです。

商品には分類されるほどの区分が存在しないわけですから・・

家庭用の入浴剤の効果は・・・

商品としての一般的な家庭用入浴剤の期待される効果は「保温効果が持続する」ことと「肌の潤うが感じられる」の2点ですが、冬季の肌荒れなどの場合にも対応する入浴剤もあります。
ただ、入浴剤は国の認定を受けた薬品ではありませんのでしっかりその効能を表示することはできませんので、口コミ等の使った方の感想を読んでみるのも必要なことです。
このサイトではそれぞれの入浴剤を使用している方の”適切な感想”を集めて記載しておりますのでご参考にしてください。

更に、薬用入浴剤という商品も存在していますが、調べると中身は”医薬部外品”を薬用と称して販売しているだけのようです。
皮膚等に疾病的な問題があって入浴剤を探している場合は、皮膚科外来を訪ねるのが至当な対策です。
根拠や効能表示のあいまいな市販の入浴剤で治そうとお考えにならないで下さい。

市販の入浴剤の効果

ネットなどで販売されている市販の入浴剤の効果は、メーカーのホームページよりも実はレビューや口コミにその効果がみられます。
多くの方の「口コミ投稿」はそれなりにあてにできるのです。
ただ、口コミには一定の傾向がありまして、”なるほど”と思って読んでいるものはまともな投稿で、口コミとしてはちょっと無理があると思われるものがステマといわれる”やらせ”です。
レビューや口コミを見る理由は、入浴剤の効果に関するメーカーの宣伝は欲張りで”妊活に効果的な入浴剤”まで販売されているのが現状だからです。

入浴剤6選

 入浴剤 成分/内容 価 格1 価 格2 備 考
H2バブルバス
パウダー
水素入浴剤 お試し5包
1,188円税込
700g20日分
3,128円税込
――
みんなの
肌潤風呂
湯の花 1ヵ月分
2,980円税別
コースによって
異なる→
年間 基本
お試しコース
フローラ・
バス102
天然植物
エキス
150ml
1,000円税込
500ml
3,100円税込
1回 15~20ml
るんるんの湯 湯ノ花 お試し3袋
740円税別
20袋セット
4,148円税別
――
美人の泉 炭酸水素
ナトリウム
定期初回
1,900円税別
2回以降
3,450円税別
――
エプソムソルト 硫酸
マグネシウム
800g
880円税込
1例 10kg
3,850円税込
1回分
任意
養生薬湯
(再春館)
ボウイ ガイヨウ
等の生薬
初回5包
1,650円税込
30包
7,700円税込
1回分 1包

               
 

関連記事

家庭用入浴剤美人の泉/保温と肌効果を分析

【美人の泉】⇒ 入浴剤美人の泉 家庭用入浴剤が商品として登場して20年以上が経過しし

記事を読む

入浴剤エプソムソルトの保温/肌トラブル効果は・・

【エプソムソルト】⇒ 入浴剤エプソムソルトその1 入浴剤エプソムソルトは欧米では古く

記事を読む

るんるんの湯/湯の花エキスで自宅で温泉気分!

【るんるんの湯】⇒ るんるんの湯は別府温泉と同じなのか? ”おうちで温泉

記事を読む

みんなの肌潤風呂の効果の程度・・強烈な口コミが・・・

【みんなの肌潤風呂】⇒ 入浴により乾燥肌になる原因 入浴により乾燥肌になることが

記事を読む

フローラ・バス-102/商品検証・使用後の感想

【フローラ・バス-102】⇒ フローラ・バス-102は冬場の皮膚の乾燥、かゆみに・・

記事を読む

家庭で使う入浴剤6選

家庭用の入浴剤を紹介しています 商品としての入浴剤は数多く存在し

養生薬湯/ 入浴剤 (再春館)

【養生薬湯】⇒ 養生薬湯 他の入浴剤から相当遅れて登場

入浴剤エプソムソルトの保温/肌トラブル効果は・・

【エプソムソルト】⇒ 入浴剤エプソムソルトその1 入浴

家庭用入浴剤美人の泉/保温と肌効果を分析

【美人の泉】⇒ 入浴剤美人の泉 家庭用入浴剤が商品とし

るんるんの湯/湯の花エキスで自宅で温泉気分!

【るんるんの湯】⇒ るんるんの湯は別府温泉と

フローラ・バス-102/商品検証・使用後の感想

【フローラ・バス-102】⇒ フローラ・バス-102は冬

→もっと見る

PAGE TOP ↑